まいこーmemog

「あっこれなんか使える」と思ったことをメモしたり、なんとなくその日考えたことを書いたりします。

iPad Pro+Apple pencil でノートと手帳の代わりにする

[2018/07/04 (水) ペンの収納について加筆] 

こんにちは

末端冷え性で毎日手先が保冷剤状態です

 

1月2日のApple初売りでiPad Pro Wi-Fiモデル10.5 inchをゲットしました

www.apple.com

 

12,000円分のギフト券がついてきたのでそれを使ってApple pencilもゲット

www.apple.com

 

今回iPadProは外に持ち運ぶノート、手帳を一つにまとめたいという目的で購入しました

そこで本記事はそのためにとりあえず買ったアクセサリ類と導入したアプリをメモしておきます

 

 

アクセサリ

購入したのは以下4つ

  1. ケース
  2. 画面保護シート
  3. Apple pencilケース
  4. Bluetoothキーボード

計5,406円で揃えることができました

 

1.ケース 

 

 Spigenは初めて購入しましたが非常にいいです

ケースをスタンドにして立てたときの角度がキーボードと組み合わせて使うときに欲しい角度ぴったりでした!

 

Spigenってどう読むんだろうと調べると

「Spigen(シュピゲン)」は、鏡を意味するドイツ語<Spiegel>(シュピーゲル)と、遺伝子を意味するドイツ語<Gen>(ゲン)を組み合わせた造語で、お客様の心を鏡に映してみるように、お客様の思考で、お客様が求めているものを、考え続ける遺伝子を持った企業であることを意味しています。

引用元:http://www.spigen.co.jp/blog/2017/08/21/curious/logo_history

 良い名前で製品も満足だったのできっとリピーターになります

 

2.画面保護シート

https://www.amazon.co.jp/dp/B074GYWCLH/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_YmRwAbV9GGTF6

なぜか画像等でませんがANISYOの高透過ガラス保護フィルムです

990円という価格に不安を覚えながらもレビューを信じて購入しました

最悪でした...となりそうなもんですが、実際は素晴らしかったです

 

店頭で数千円出してガラスフィルム買うのは本当にバカらしいなと思った体験でした

 

3.Apple pencilケース 

 

 Apple pencilはほっそいのですぐ失くしそうだし折りそう...そう思ってこのケースを購入

しっかりした作りでiPadに引っ掛けておけるので持ち運びに重宝します

Apple pencilとのサイズの兼ね合いがちょうどよくて収納した...!!という謎の満足感に包まれる一品です

 

[2018/07/04 加筆始]

上記レザーケースは最初の頃は心地よい収納感があるものの,やはり皮ということで少し伸びてきてしまいます.

今現在利用中のPencil携帯ツールは"マグネット" です!

 これは非常に優秀で,ペンにはめるグリップにマグネットが仕込まれています.

このマグネットでiPadの右側のマグネット部にくっつけて持ち歩くというスタイル.

かっこいい...

形状が気になる人もいるかと思いますが,個人的にペンを使いにくくなった感覚は一切ありません.

オススメです!

[加筆終]

4.Bluetoothキーボード

 

最初はiPadProのケースとキーボード一体型で考えていましたが、その場合ノートとして使うには重量が出すぎるということで購入

単四電池2本が別途必要ですが、サイズ感や使用感は2,000円以下で充分納得のいくものでした

 

導入したアプリ

iPad Proでしたいこと

主にやりたかったことは

  • ノートの代わりにしたい
  • 手帳の代わりにしたい
  • お絵かきもしてみたい

こんな程度です

 

以上のことを最小限のアプリで賄いたい!!

画面のごちゃごちゃはiPadを道具として使うとき邪魔になる気がします

ノート

ノートといえば「Notability」と「GoodNotes」が有名です

Notability

Notability

  • Ginger Labs
  • 仕事効率化
  • ¥1,200
GoodNotes 4

GoodNotes 4

  • Time Base Technology Limited
  • 仕事効率化
  • ¥960

 

細かいことはこちらのブログなどで確認させていただきました

it-education.hatenablog.com

 

Notabilityは録音機能が魅力的でしたが、とりあえず直近でそれは必要ない気がしたのと、使い分けするにはSplitviewでテキストとノートのようにするのかなと思いつつもあまり電子媒体のテキストがありません

 

ということで今回は後から複数枚のPDF出力も簡単そうな「GoodNotes」を導入しました

手帳はどうするか

カレンダーアプリも探しましたが手帳のように手書きでうまく処理できるものはあまりありません

そこでGoodNotesを手帳として使う方法を提案します

 

具体的には以下のSONYのサイトで配布されているカレンダーのPDFを利用します

www.sony.jp

マンスリー、ウィークリー、デイリー全てがダウンロード可能です

SONYさんありがとう大好き

 

これをGoodNotesに読み込ませ、「カレンダー」というマスターカテゴリを作ってその中に「2018」カテゴリを作り、マンスリーとデイリーカレンダーを導入しました

もともと使っていたEDiTという紙の手帳(1日1ページある)とほぼ同じ環境をiPad内で実現できました!

ドキュメント管理

様々なファイル管理はこれで良さそうです

Documents by Readdle

Documents by Readdle

  • Readdle Inc.
  • 仕事効率化
  • 無料

 ドラッグドロップでファイルをフォルダに入れたりできるのはささやかですが使いやすいです

僕はこのアプリにさっきのSONYのページのテンプレートをいくつか入れておいてオフラインで使えるようにしています

お絵描き

これはApplepencilとともに使うことで価値がすごく上がります

アイビスペイントX

アイビスペイントX

  • ibis inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

このアプリのいいところは

初心者向けにすごく初歩的なところから丁寧に丁寧に解説してくれるサイトがアプリ内でリンクされているところ

です

 

僕のような初心者もこのアプリとともにちょっとやってみようかなという気持ちになります

その他

その他はまだ見てますがEvernoteなどのクラウド系を充実させるくらいで、事足りる予感がしました

いいアプリを紹介しているブログがあったので貼っておきます

addonecubit.com

 

まとめ

iPadProをノートや手帳として使うにはひとまず「GoodNotes」があればなんとかなりそうです

SONYのサイトは見つけた時に運命感じました

デイリーカレンダーを配布してくれるサイトって案外ないんですよね

 

まだ使い始めでどう変わるかわかりませんが、iPadProのある生活。

また、いい変化があればブログで発信していきます